建築用語.net
建築


建築用語

アーチ
よみ:あーち
50音別:
種類別:木造
アーチはローマ時代の石橋の工法(BC100年頃)に始まったものである。鉛直荷重を湾曲する構成部材同士の圧縮力に置き換え、アーチ端部まで伝達させる原理は、鉄骨造や木造にも応用することができる。集成材の許容圧縮応力度はコンクリートとほぼ同じなので、アーチ架構とすると、スパン100mが設計可能。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※