建築用語.net
建築


建築用語

合じゃくり鉋
よみ:あいじゃくりがんな
50音別:
種類別:木造
合いじゃくりを板小口に作るときの鉋。鉋台下端が、刃幅分が段欠きされていて、これを定規に削り出すもので、定規がねじで動くものもあり削り幅を調節することができるものもある。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※