建築用語.net
建築


建築用語

腮掛け
よみ:あごかけ
50音別:
種類別:木造
桁と小屋梁、根太と大引きなど、横架材が十字型に交差するときに利用される木造の仕口の一つ。木材の繊維方向が直交するので、水平力強い構造となる。渡り腮、腮欠きともいう。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※