建築用語.net
建築


建築用語

隠し回り縁
よみ:かくしまわりぶち
50音別:
種類別:木造
壁や天井の仕上げが化粧合板などの場合、壁側か天井側に目地をとり、合板の下地材を兼ねて回り縁を納めるもの。天井回り縁形式の一種。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※