建築用語.net
建築


建築用語

几帳
よみ:きちょう
50音別:
種類別:木造
風や視線を遮るために使用し、長さ1間の横木にT字形に2本の柱を土居(つちい)と呼ぶ台に差し込んで立て、帷(かたびら)という冬は練絹、夏は生絹でできた布を吊るしたもの。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※