建築用語.net
建築


建築用語

最小限住居
よみ:さいしょうげんじゅうきょ
50音別:
種類別:インテリアコーディネーター
第2次世界大戦後、日本では機能主義が提唱され、生活などの合理性追及の運動があった。そうした中で面積的にコンパクトで、工事費等も合理的な最小限住居が一時期ブームになった。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※