建築用語.net
建築


建築用語

視野
よみ:しや
50音別:
種類別:インテリアコーディネーター
人間の視覚の機能の一つ。目に見える範囲のことをいう。頭を固定して視線だけを一定方向に向けたとき、両眼によって同時に見える視野の範囲は左右200度、上下130度に限られる。これを「静視野」という。また、眼球を動かすことによってさらに多くの視野が限られる。これを「動視野」という。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※