建築用語.net
建築


建築用語

正投影法
よみ:せいとうえいほう
50音別:
種類別:インテリアコーディネーター
第三角法、第一角法を用いて、形状を正確に表すもので、一般の図面に使用される。JISによる製図通則では、機械の図面は第三角法を基準とするが、建築物の場合は必ずしも適合しない例が多い。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※