建築用語.net
建築


建築用語

第一角法
よみ:だいいっかくほう
50音別:
種類別:インテリアコーディネーター
空間にある対象物を投影する手法。第1象限(直交する2つの平面で空間を区切る部分を指す)の空間に対象物をおいて投影した場合をいう。正投影法。   

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※