建築用語.net
建築


建築用語

茶室
よみ:ちゃしつ
50音別:
種類別:インテリアコーディネーター
茶の湯における喫茶、点茶(てんちゃ)のために造られた畳敷きの室のことである。広さによって大別され、四畳半以下一畳台目にいたる小畳と、四畳半以上の広間となる。茶室の中心は小畳にある。平面構成は、客座に対する点前座の配置の仕方、床、出入り口の炉の配置の工夫によって計画される。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※