建築用語.net
建築


建築用語

インテリア情報の種類
よみ:いんてりあじょうほうのしゅるい
50音別:
種類別:インテリアコーディネーター
インテリアコーディネーターにとって必要な情報は大別すると、基礎情報や実務情報や個別情報の3つに分けられる。基礎情報:国内外の社会・経済の動向等に関する社会経済情報や人口動態統計、新築住宅着工戸数、小売業の立地商圏等に関する市場情報や市場の状況、生活者の暮らし方の情報や衣食住の時代変化に関する生活文化情報がある。実務情報:商品開発や生産動向や販売方針、各種展示会やイベント等の情報である業界情報や商品に関する生産から流通に至る商品情報、建築の施行技術やエレメントに関する技術情報がある。個別情報:顧客に関する顧客情報やインテリアコーディネーターの提案内容を顧客が承認した契約書面にする契約情報や着工時期、施工担当者、工程、竣工時期、納期などに関する工程情報がある。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※