建築用語.net
建築


建築用語

階段の寸法
よみ:かいだんのすんぽう
50音別:
種類別:福祉住環境コーディネーター
建築基準法施行令において階段寸法が定められているが、住宅の階段では踏面15cm以上、蹴上げ23cm以内とされている。階段の勾配は一般的に踏面と蹴上げの寸法で示される事が多く、17〜70度の勾配が使用される。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@shikakukentei.jp ※当サイトはリンクフリーです※