建築用語.net
建築


建築用語

救護法
よみ:きゅうごほう
50音別:
種類別:福祉住環境コーディネーター
貧困者救済に関する国家責任を日本で初めて明示した法律。1929年に制定、1932年に施工された。65歳以上の老衰者、13歳以下の幼者、妊産婦、精神又は身体の障害により労務を行うのに故障ある者を被救護者と定めている。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※