建築用語.net
建築


建築用語

長押
よみ:なげし
50音別:
種類別:日本建築
柱の側面に打ち付けて、柱を繋ぐ水平材のこと。元々は構造材であったが、鎌倉時代から装飾材となった。天井長押・内法長押・地長押などがあり、用いる高さによって異なる。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※