建築用語.net
建築


建築用語

集中堂式
よみ:しゅうちゅうどうしき
50音別:
種類別:西洋建築
円形、正八角形、正六角形、正方形などを建築の平面の基本の形として、これを主空間としてその平面の中心を通る数本の軸に対して対称的に従属空間をその周囲に配置した求心的な構成をもつ建築形式のこと。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※