建築用語.net
建築


建築用語

リョーピング法
よみ: りゅーぴんぐほう
50音別:
種類別:建材
第一段操作でくうきを圧入するもので、内腔中に残る薬剤を少量にして、細胞壁を薬剤で湿らす程度にとどめる注入法をいう。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※