建築用語.net
建築


建築用語

限界状態設計法
よみ:げんかいじょうたいせっけいほう
50音別:
種類別:建材
構造物が破壊したり、機能性をなくす確率を一定値以内に抑えるために、「耐力・荷重係数」にもとづいて構造計算を行う設計法のこと。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※