建築用語.net
建築


建築用語

葦手蒔絵剣
よみ:あしでまきえけん
50音別:
種類別:文化財
鞘に水辺の葦を主題とした構図と、それに平仮名や漢字を蒔絵で散らし書きにして絵と文字を組み合わせた意匠の剣。平安時代後期に流行した。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※