建築用語.net
建築


建築用語

須恵器
よみ:すえき
50音別:
種類別:文化財
日本古代の灰色の硬質土器。一部轆轤を利用して作り、穴窯(あながま)を用いて1200度くらいの高温で焼く。朝鮮半島から到来した技術により5世紀に誕生し、平安時代におよんだ。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※