建築用語.net
建築


建築用語

茶屋染
よみ:ちゃやぞめ
50音別:
種類別:文化財
麻地に藍を主色とし、糊置きの方法を用いて、花鳥・山水などを表す模様染め。寛永(1624〜1644)ごろに始められたといわれ、武家女性が夏の帷子に用いた。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※