建築用語.net
建築


建築用語

常滑焼
よみ:とこなめやき
50音別:
種類別:文化財
常滑市およびその付近から産する陶磁器。平安後期ごろから自然釉のかかった壺・甕などが焼かれ、江戸後期には朱泥などの焼成とともに茶陶器類を産して活況を呈した。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※