建築用語.net
建築


建築用語

南宗画
よみ:なんしゅうが
50音別:
種類別:文化財
中国絵画の系統の一つ。唐の王維に始まり、董源・巨然・米ふつ、元末四大家(黄公望・呉鎮・倪さん・王蒙)などを経て、明の沈周はじめ呉派に至る文人画家の山水画様式。明末の董其昌の提唱による。水墨による柔らかい描線と自然な感興が特色。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※