建築用語.net
建築


建築用語

似絵
よみ:にせえ
50音別:
種類別:文化財
平安末期から鎌倉時代に流行した大和絵様式の肖像画。特に面貌を写実的に描く。藤原隆信に始まり、その子信実によって大成された。代表作に「後鳥羽上皇像」がある。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※