建築用語.net
建築


建築用語

念仏踊
よみ:ねんぶつおどり
50音別:
種類別:文化財
太鼓・鉦などを打ち鳴らし、節をつけて念仏や和讚を唱えながら踊ること。空也上人が始め、鎌倉時代に一遍上人によって広められた。のち芸能化して、近世初期には女歌舞伎にも取り入れられた。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※