建築用語.net
建築


建築用語

直衣
よみ:のうし
50音別:
種類別:文化財
平安時代以後、天皇・摂家・大臣など、公卿の平常服。衣冠の袍と同じ形で、烏帽子・指貫とともに着用した。衣冠と違い、位階による色の規定がないので、雑袍といわれる。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※