建築用語.net
建築


建築用語

碧玉
よみ:へきぎょく
50音別:
種類別:文化財
酸化鉄などの不純物を含み、不透明で色のついた塊状の石英。色は緑・赤・黄褐色など。佐渡の赤玉、出雲の玉造石などがあり、古くから勾玉や管玉に用いられた。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※