建築用語.net
建築


建築用語

菩薩
よみ:ぼさつ
50音別:
種類別:文化財
仏の位の次にあり、悟りを求め、衆生を救うために多くの修行を重ねる者。文殊・観音・弥勒・勢至・普賢など。元来は釈迦の前生時代の称で、大乗仏教がおこると、将来仏になる者の意で用いられるようになった。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※