建築用語.net
建築


建築用語

三島
よみ:みしま
50音別:
種類別:文化財
朝鮮李朝時代前期の代表的な陶器。鉄分の多い土で形を作り、器面に印花の手法で細かい花・渦・蓮弁・丸文などを連続的に施し、上に白土を塗って全面に青味をおびた透明釉をかけて焼き上げたもの。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※