建築用語.net
建築


建築用語

名物裂
よみ:めいぶつぎれ
50音別:
種類別:文化財
中世から近世初期にかけて、主として中国の宋・元・明から伝来した織物。名物の茶入れ・茶碗などの袋や掛け軸の表装などに用いられ、珍重された。伝来の時代によって、古渡・中渡・後渡・新渡などに分類。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※