建築用語.net
建築


建築用語

弥生式土器
よみ:やよいしきどき
50音別:
種類別:文化財
弥生文化の土器。摂氏600〜800度程度で焼成した赤焼き軟質土器で、貯蔵用の壺、深鍋としての甕、盛付用の鉢・高坏などがある。西日本のものは簡素な装飾をもち、東日本では縄文や曲線文様を複雑に飾る。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※