建築用語.net
建築


建築用語

洛中洛外図
よみ:らくちゅうらくがいず
50音別:
種類別:文化財
京都市中とその郊外の名所や風俗を俯瞰するように描いた絵画。室町末期から江戸時代にかけて盛行し、六曲一双の屏風絵を主として画巻・画帖などもある。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※