建築用語.net
建築


建築用語

織部燈籠
よみ:おりべどうろう
50音別:
種類別:文化財
桃山時代末期に庭燈籠として創案された燈籠。露盤のついた宝珠、屋根に照りまたは起りのある方形の笠、角形の火袋、方形の中台、断面長方形の竿からなり、生け込みとなっている。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※