建築用語.net
建築


建築用語

鎌倉彫
よみ:かまくらぼり
50音別:
種類別:文化財
彫刻漆器の一つ。模様を薄肉彫刻した素地に黒漆を塗り、その上に朱漆などを塗り重ねて磨いたもの。鎌倉時代、宋伝来の堆朱をまねて始められた。鎌倉市の特産物。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※