建築用語.net
建築


建築用語

金襴巻
よみ:きんらんまき
50音別:
種類別:文化財
柱などにおける装飾法の一つ。堂門や社殿内部の柱などの上部に、あたかも金襴の裂をかけたような絵画装飾を施すこと。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※