建築用語.net
建築


建築用語

皇朝十二銭
よみ:こうちょうじゅうにせん
50音別:
種類別:文化財
奈良・平安時代に日本で鋳造した12種類の銭貨の総称。和同開珎・万年通宝・神功開宝・隆平永宝・富寿神宝・承和昌宝・長年大宝・饒益神宝・貞観永宝・寛平大宝・延喜通宝・乾元大宝で、いずれも小形円板状、中央に正方形の穴がある。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※