建築用語.net
建築


建築用語

幸若舞
よみ:こうわかまい
50音別:
種類別:文化財
室町時代に流行した、曲舞系統の簡単な舞を伴う語り物。南北朝時代の武将桃井直常の孫、幸若丸直詮が始めたと伝える。題材は軍記物が多く、戦国武将が愛好した。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※