建築用語.net
建築


建築用語

左義長柱
よみ:さぎちょうばしら
50音別:
種類別:文化財
木造仏塔の九輪の下の露盤を支えるため、心柱を囲んでやぐら状に組んだ四本の短い柱。心柱には弾み竹が取り付けてあり、その形が左義長に似ることからの名という。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※