建築用語.net
建築


建築用語

赤熱脆性
よみ:せきねつぜいせい
50音別:
種類別:構造
1000℃以上に熱したとき酸化鉄、銅などの低融点不純物が溶けて結晶粒界の結合力を弱めもろくなる性質のこと。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※