建築用語.net
建築


建築用語

反復漸近法
よみ:はんぷくざんきんほう
50音別:
種類別:構造
数値解析法の一つで、代数方程式・微分方程式・積分方程式などの解を求める時、近似解を手がかりとして、さらに精度のよい近似解を求め、これを反復して正解を求めていく方法をいう。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※