建築用語.net
建築


建築用語

偏心荷重
よみ:へんしんかじゅう
50音別:
種類別:構造
力の作用線が断面の図心から離れた位置に作用する材軸方向の荷重のこと。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※