建築用語.net
建築


建築用語

モアレ法
よみ:もあれほう
50音別:
種類別:構造
細かい等間げきの線をもつ2枚の板が透過光によって、干渉縞(モアレ)を生じることを利用して、平面応力や平面ひずみ分布を求める実験法をいう。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※