建築用語.net
建築


建築用語

色の連想作用
よみ:いろのれんそうさよう
50音別:
種類別:カフェ
ある色を見て何かを連想すること。色合いから感覚イメージを連想する(抽象的連想)ことや、その色合いを標準イメージとして持つ事象や物体を連想すること(具体的連想)をいう。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※