建築用語.net
建築


建築用語

白熱電球
よみ:はくねつでんきゅう
50音別:
種類別:カフェ
細い銅線(フィラメント線)をコイル巻きにしてガラス球に収めたもの。フィラメント線に電流を流して白熱、発光するもので、光調がやわらかく、広く一般電球や着色電球に用いられている。省エネルギーの視点で見た場合に電力消費効率が悪いことが近年取り上げられており、使用廃止を訴える声が世界各地から上がっている。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※