建築用語.net
建築


建築用語

建設CALS/EC
よみ:けんせつきゃるす/いーしー
50音別:
種類別:建築現場
土木・建築における「公共事業支援統合情報システム」の略称のこと。従来は紙で交換されていた計画・設計・積算・入札・契約・施工・維持管理に至るまでのライフサイクルの各段階で発生する情報を電子化・標準化するとともに、インターネットを活用して効率的な情報の共有・交換など多くのデータベースを連携して使える環境を創出するという概念および仕組みのこと。電子商取引(EC)と社会資本のライフサイクルサポート(CALS)の二つの側面をあわせ持つ。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※