建築用語.net
建築


建築用語

高炉セメント
よみ:こうろせめんと
50音別:
種類別:建築現場
高炉鉱滓(こうろこうさい)を混ぜたポルトランドセメントのこと。高炉鉱滓の含有量によって、A種(5〜30%)、B種(30〜60%)、C種(60〜70%)の3種類がある。初期強度は低いが、長期強度は普通ポルトランドセメントと同程度で、海水に対する抵抗性や耐熱性が大きい。ダム・河川・湾岸工事などに使用することが多い。「スラグセメント」ともいう。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※