建築用語.net
建築


建築用語

腰掛け
よみ:こしかけ
50音別:
種類別:建築現場
@水平な2部材の継手で、一方を腰掛けのように加工し、それと合うように他方を切り欠いて接合したもの。「敷面(しきめん)」ともいう。A鉄筋コンクリート工事において、スラブ鉄筋のかぶり保持に使用する、モルタル製のスペーサーブロックのこと。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※