建築用語.net
建築


建築用語

腰抜けスラブ
よみ:こしぬけすらぶ
50音別:
種類別:建築現場
構造欠陥のひとつで、スラブの中央部が垂れ下がってしまったもの。設計あるいは建物管理上の原因も考えられるが、多くは、スラブ上端筋の位置が下がったままコンクリートを打った、施工の不具合によるもの。「腰抜け」や「髑髏(どくろ)」ともいう。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※