建築用語.net
建築


建築用語

逆打ち工法
よみ:さかうちこうほう
50音別:
種類別:建築現場
地下階の施工法。1階の床を先に施工した後、この床を支保工に地下の根切りを行い地下階の躯体を施工する工法。作業を進める際に上部躯体と平行し出来るため工期の短縮が可能。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※