建築用語.net
建築


建築用語

座屈
よみ:ざくつ
50音別:
種類別:建築現場
薄板や細長い部材を縦に圧縮した時に、圧縮力のある値より突然、横の方向にたわみだし、以降ねじれるようにたわみが増大する現象。断面が同じ部材では長さが長いほど座屈が発生しやすい。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※