建築用語.net
建築


建築用語

実矧
よみ:さねはぎ
50音別:
種類別:建築現場
板貼りの時の接合方法。凸型の突起(実)を一方の板に、凹型の溝を加工し他方の板に継ぎ合わせる。本実(ほんざね)や本実矧(ほんさねはぎ)ともいう。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※